sama_sazanami project

詩マシン

作る
045086029023054002073
確認するときに
不条理な
さみしい背中が
じっと
きみの仮面を
ここに書きしるそう
とのこと
066057051008023076107
きみにとっては
巨大化した
個性的な
おしりが
世界の果てまで伸びてゆく
深海魚を
目撃
026083032017055043013
捨てられた
裏庭のタンクは
空ばっか見てる
あなたが
無言で
じっと隠れている
まあいいさ
093028065083101070069
苦しいぞ!
喰われてしまった
夜の闇が
黒いマスクを
ぶっ叩く
石売りは
脳裏に浮かんだ

 

気に入った詩ができたらスクリーンショットを撮り、ツイッター・インスタ・フェイスブックなど自由に投稿してください。ハッシュタグ #詩マシン